エリート一家として育って来た北沢秀作(山田涼介さん)、北沢知晶(波瑠さん)、北沢博文(小澤征悦さん)。

そんなエリート兄弟が父ふ振り回されてピンチに!?

 

そんな時、事件をもみ消すために3人は動き出します!

今回は見逃してしまった方に『もみ消して冬』動画1話から最終回の見逃し配信や再放送を無料で視聴する方法について解説していきます!

『もみ消して冬』動画1話から最終回を無料は視聴可能?見逃し配信・再放送!

@09__ryo__がシェアした投稿

無料動画配信サイトpandoraで『もみ消して冬』を検索したところ、すでに削除されていました。

またpandoraやデイリーモションといった違法動画配信サイトには以下の危険性が潜んでいます!

・ウィルスによる、”個人情報が流出”や利用している”スマホやパソコンの故障”。

・”違法動画”の視聴により、”2年以下の懲役”か”200万円以下の罰金”

ドラマを見ただけでここまでリクスがあるとは、驚きですよね・・・。

 

でも大丈夫です!

 

私も利用していて安全に『もみ消して冬』の動画を見れるサービスがあります!

そのサービスが 『Hulu』 です!

公式な動画配信サービスなので、安心して動画を楽しむことができます♪

 

Huluの登録方法から解約方法の詳しくはこちら!特徴や体験談も詳しく解説しているので参考にしてください♪

Huluの登録から解除までの方法解説!特徴や評判も!

 

Huluでは、多くの作品が配信されており、その動画が全て『見放題』となっています!!

他の動画配信サービスと違い、Huluは追加料金なしで全ての動画が見放題となっています♪

日本の名作から海外の名作まで全てが見放題となっています♪

無料体験期間からすべてが無料で見ることが可能となっているので、実質無料で『もみ消して冬』の1話から最終回までを”何度でも”視聴することができます!

 

「Hulu」は月額933円の定額制ですが、初めの二週間は無料となるキャンペーンが実施されています!

ただ、キャンペーンはいつ終了してしまうか分からないので早めの利用をオススメします♪

 

まずは無料から動画を見放題して体験しましょう!

Huluへの登録はこちら

Hulu 2週間無料トライアルに登録する!

 

Huluでは人気作品も多く配信されています!例えば

『コウノドリ』

ウォーキング・デッド

『地味に凄い!校閲ガール』

『愛したって、秘密はある』

『過保護のカホコ』

『地味に凄い!校閲ガール』

『ヒロイン失格』

『ストロボエッジ』

『バクマン。』

等々。

ドラマ、映画、アニメの多くの作品を配信しています!

 

無料トライアルの期間中に解約した場合、料金は一切かかりません!!

気軽に無料トライアルに登録して動画を見放題ちゃいましょう♪

 

まずは無料体験で動画見放題!

Huluで見逃し配信をいますぐ視聴する!

 ※無料期間中に解約し場合料金は一切かかりません

Huluの登録方法と解約方法!

登録方法

まずは、Huluの登録方法から解説していきます。

Huluの登録は1分ほどで簡単に誰でも出来るようになっております!

登録順序は

1.下記のリンクから公式ページへ

Hulu の公式ページ

 

2.支払い方法を選択して登録を開始する

3.アカウント情報を入力する

4.無料お試しキャンペーン内容を確認

5.登録完了! 

複数のページにわけて登録を行うわけではなく、1ページ分の入力をするだけで完了するので非常にシンプルですよね♪

登録後すぐに利用できるのもありがたいです!

解約方法

続いてHuluの解約方法も解説していきます。

解約に関しても、シンプルとなっているのでそこまで迷うことはないよ思いますよ♪

 

1.Huluのサイトにアクセスしてマイページにログインします。

2.アカウント情報下の「お支払い情報」の「契約プラン」の「登録をキャンセル」を選択します。

3.ページをスクロールしていくと「ご解約手続きを継続する」ボタンがあるのでクリックします。

4.パスワードを入力した後に、「送信」をクリックします。

5.解約理由のアンケートに答えるます。

6.解約完了!

 

Huluでは、解約後であっても、月額を支払った期間は動画を見放題のサービスを受けることが出来ます!

ギリギリに解除しようとしていたが、うっかりタイミングを逃した・・・!なんてことはありません♪

 

解約時期がいつでも良いのは魅了的ですよね♪

『もみ消して冬』1話から最終回  あらすじ&感想!

『もみ消して冬』1話あらすじ

エリート警察官の北沢秀作(山田涼介)は、敏腕弁護士の姉、知晶(波瑠)と、天才外科医の兄、博文(小澤征悦) 、難関私立中の学園長である父、泰蔵(中村梅雀)に、名家の一員として様々なプレッシャーをかけられ続ける、ちょっとしんどい人生を送ってきた。
そんな中、北沢家に母親が亡くなって以来の危機が訪れる。

泰蔵が好きになった女性に裸の写真を撮られ、金を要求されたのだ。厳格な父のまさかの告白にショックをうける秀作。これが世に出れば北沢家は終わる。博文と知晶は医者と弁護士の職業倫理に反してでも何とかしようと奔走し、秀作にも協力させようとする。
そして“平成の華麗なる一族”の北沢家で執事見習いを始めたばかりの楠木(千葉雄大)は、この一家の一大事を口外すればクビだとベテラン執事の小岩井(浅野和之)から釘をさされる。

そんな中「家族を守りたいが法律は犯せない」と葛藤し追い詰められた秀作は、女性を説得しようと、警察の中でも説得のスペシャリストであるSITのホープ、尾関(小瀧望)に相談するが…。

 

『もみ消して冬』1話感想

警察官、弁護士、外科医の3兄弟というおそろしいエリート家系!

いったい家族の総合年収どれくらいなんだ・・・と考えちゃいますよね(笑)

 

しかし、父親が事件を起こすところから物語りははじまりました!

まさかの美人局てきな感じに引っかかってしまった父・・・。

 

3人兄弟はこのことが世に出れば仕事にかなりの影響を与えてしまうので、なんとかしてその事実をもみ消していきます!

この「もみ消す」というのがタイトルにあるように、メインストーリーとなっていくようですね。7

 

今回は、父親の写真をとった女性の携帯から父の写真を「もみ消す」という内容でした!

1話から結構な事件となっており、ハラハラドキドキな話となっていました!

 

結果的にはなんとか写真を消すことができたのですが、スマホを返すタイミングを失ったり、作業着がばれてしまったりと、かなりスリル満天な内容となっていましした(笑)

 

今後どんな問題や事件をもみ消していくのかが、楽しみです!!

『もみ消して冬』2話あらすじ

家族の危機を乗り越え、北沢家の一員として少しだけ認められた気がする秀作(山田涼介)。と思う間もなく博文(小澤征悦)が血と泥にまみれて帰ってきた。浜野谷院長(柴俊夫)愛犬ジョンを逃してしまい、探し回っていたという。ジョンがなつけば昇進できると、こっそり手なずけようとしたらしい。
ジョンがいなくなる直前に一緒にいたことが浜野谷院長にバレてしまい、72時間以内に見つけないとクビと

宣告されたピンチの博文は、そっくりな犬を探すという知晶(波瑠)の無謀な提案にのる。賛成できない秀作を外して作戦は着々と進むが、楠木(千葉雄大)が活躍し、知晶に頼られていくのを見た秀作は、北沢家での自分の立ち位置が脅かされる危機を感じて…。

『もみ消して冬』2話感想

「もみ消して冬」の2話を見終わりました~!

不祥事をもみ消そうと一家で手を尽くすのですが、とにかくぶっとんでます!

真面目にやっているのですが、どこか面白い♪

 

それは、山田涼介さんの顔芸にあると思います(笑)

ここまでやるか…ここまで出来るのかとビックリしてしまうほど、

山田涼介さん、やりきってます!

 

偽ジョンを助けに行ったら、本物のジョンがすれ違いに帰ってきました!

本物のジョンが遠吠えしたらそれに反応する偽ジョン。

 

秀作くんは二人のジョンが幸せになります様にって、絵馬へ書き込みました♪

ジョン兄弟は素晴らしくいい!秀作くんは本当に優しい!(^^)!

 

時々、回想される秀作の過去が切なくて胸が締め付けられそうになります。

 

どこかシリアスな雰囲気もありながら、でも面白可笑しく見れます!

とくに、山田涼介さんと千葉雄大さんのやり取りが可愛くて楽しいです♪

 

千葉雄大さんが水を持って来るのですが、

山田涼介さんが飲む…いやいやいや、違うでしょ!と、

思わず突っ込んでしまいました(笑)

 

山田涼介さんと千葉雄大さん二人の可愛さだけでも十分です!

 

そこをピリッと引き締めてくれるのが、波留さんです!

めちゃめちゃクールでドS級の波留さん、カッコいいです♪

 

ラスト5分くらいで家族が秀作を遠くから見ていましたが、

何かを試している感じで気になりました。

 

家族に認めてもらおうと必死に動きますが、一筋縄にはいかないですね。

来週は秀作の唯一の心の支えでもある小岩井さんが、遺書を手に崖に立っているという予告でした!

一体どんな展開が待っているのか、来週も楽しみにしたいと思います。

『もみ消して冬』3話あらすじ

20年間北沢家につくしてきた執事の小岩井(浅野和之)が、自殺しようとしていたところを保護された。驚く秀作(山田涼介)だが、小岩井はメイド喫茶にハマっていたらしく、その姿を博文(小澤征悦)に目撃されていた。北沢家の名誉を傷つけるのは契約違反だと辞めさせようとする泰蔵(中村梅雀)たち。
退職願いを差し出す小岩井を引きとめる秀作。しかし「アナタの子守りをするのはもうウンザリ」と言われ何も言えなくなってしまう。

楠木(千葉雄大)が来て以来、次々と事件が起こると気づいた秀作は、すっかり知晶(波瑠)に気に入られている楠木に不審な目をむける。
そんな中、知晶が小岩井の娘がメイド喫茶で働いていることを突き止めた。娘の話から小岩井の知られざる一面を知った秀作だが、一方、小岩井はすでに新しい職場で働き始めていて―。

『もみ消して冬』3話感想

今回は執事の小岩井(浅野和之さん)に焦点が当たりました!

 

長らく勤めてきた北沢家へまさかの退職届…!?

娘がメイド喫茶で働いているみたいですね!

小岩井に隠された秘密とは一体何なんですかね!?

 

秀作(山田涼介さん)が気づきました!

ここ最近、北沢家でトラブルが多いのは、全て楠木(千葉雄大さん)が来てからではないかと…

楠木を怪しみ始めている感じです!確かに何かありそうです!

 

執事の小岩井(浅野和之さん)は、ラーメン屋さんに再就職を決めていました。

でも、どうしても北沢家に戻ってきて欲しい秀作…!

そこでまさかの展開になりました!(笑)

 

小岩井がラーメン屋さんを辞めさせられるように、まずいラーメンスープを作る作戦に!

なんと、小岩井の娘からラーメン屋のカギを預かり、覆面をかぶってラーメン屋さんに侵入!

立派な犯罪です(笑)

 

スープを作っているところに現れたのが、北沢家当主・泰蔵(中村梅雀)です!

泰蔵が作った料理は、寸胴いっぱいのカレーでした♪

秀作が5歳の時に家出し、迎えに来てくれた小岩井に連れられて家に戻り、家で食べたカレー。

ずっと絶品のカレーを作ったのは小岩井だと思っていた秀作…グッときました。

舌の記憶ってすごいですね!美味しいカレーが食べたくなりました!

 

結局、小岩井はラーメン屋さんを辞めさせられて北沢家に戻ります!

その戻った時の不自然な迎え方がなんともむず痒い感じがしました(*^^*)

素直じゃないなーと思いました(笑)

 

 

 

小岩井が帰ってきてくれて良かったです!

気になるのは放送最後のシャワーシーン、今回もありました♪

…が、少し不穏な空気が漂いましたね((+_+))

 

次回の展開が楽しみです!

あの笑顔の裏に何が隠されているのか…

 

『もみ消して冬』4話あらすじ

家族のために体を張ってきた秀作(山田涼介)だったが、その努力の甲斐なく、知晶(波瑠)が自分より楠木(千葉雄大)を大事にしていることを気にかけていた。
その知晶が泰蔵(中村梅雀)の持ってきたお見合い話を断り、今、気になっている人がいると宣言。秀作は、ひょっとしてそれが楠木なのでは?と不安になる。

そんな矢先、楠木の背中に鯉の入れ墨があるのを目撃した秀作は、楠木を問いつめる。すると楠木は知晶にキスをされたという衝撃の事実を告白するのだった。
ショックは受けたものの、知晶の幸せのためならと、姉の恋を応援しようと思う秀作。

しかしお見合い相手の角居(駿河太郎)が北沢学園の将来に関係する重要人物のため、何としても結婚させろと泰蔵と博文(小澤征悦)に追い詰められて、ある作戦に出ることに…。

『もみ消して冬』4話感想

皆さんも期待して待ち遠しかシーン…!

「恵方巻食ってろ!」のシーンがやっと見れました(^^♪

 

なんだか新しい節分の形を見た気がします(笑)

方角を見て恵方巻を食べるのは同じですが、

食べ終わったらベルを鳴らして鬼が来る…

どんな節分や!(笑)って思いました(笑)

 

恵方巻きを食べているシーンで、言い争いが勃発しました!

知晶と楠木のキスについてです!

突然暴露されて、知晶の弁解が

それが何よ? 酔っ払ったらキスぐらい誰とだってするから

強いなーっとおもいました!

 

その時の秀作の心の声…「姉さん!嘘でしょ姉さん!」(笑)

本当にそう思いました(笑)

 

博文のスイッチが入ったように「俺だって酔っ払ったら誰とだってするさ!

それはあかんやろって思いました(笑)

 

その後も博文と知晶がキスをどこにしたか?ということを巡って言い争いますが、

キスの場所で罪が変わるんですね(笑)

 

そこで博文が、知晶が楠木の口にキスをしたのを見たと主張するが、

知晶は顎だったと主張…そこに秀作が恵方巻きを食べながら割って入ります!

 

「姉さんの言ってることは本当です。口ではなく、顎です。」

と打ち明けるろ、

 

知晶から「恵方巻き食ってろ!!!!

 

で、出たぁぁぁぁぁ~!!!!!

ここで出ましたって感じでした(^_-)-☆

 

恵方巻をもぐもぐする秀作がかわいいとか、

待ってましたー!!っと、かなりの反響があったようです!

 

とにかく皆さん表情が豊でとても面白いです!

今後は何をもみ消していくのか…(笑)

 

次回の放送を楽しみに待ちましょう(^_-)-☆

『もみ消して冬』5話あらすじ

博文(小澤征悦)里子(恒松祐里)の仲が急接近していることに焦り、これまでのチャンスを無駄にしてきたことを悔やむ秀作(山田涼介)
里子と結婚する気の博文に、彼女のことを前から好きだったと打ち明けるが、博文は引き下がるどころか「争うだけ無駄」とあしらう。

激怒した秀作は、今まで気に入ったものを横取りし続けた兄に今度ばかりは勝ってみせると宣戦布告するのだった。
一方、楠木(千葉雄大)に見せるためのキスを知晶(波瑠)からされた尾関(小瀧望)は、知晶を好きになってしまったらしく、秀作に例え話を持ち掛ける。
そして、博文の最大の弱点に気がついた秀作は、兄の因縁のライバル、善財(竹森千人)の元を訪れ…。

『もみ消して冬』5話感想

毎回本当に面白いし、波瑠さんがこの上なく可愛いです!

良い感じのSっけがたまらなく良いです(^^♪

 

最初はこの強気な波留さんに違和感さえありましたが、今となっては完全にハマっています!w

波留さんがいいスパイスになってドラマがかなり締まってます!

 

今回は里子(恒松祐里)を巡って博文(小澤征悦)と秀作(山田涼介)で恋愛バトルを繰り広げます!

博文と里子の仲が急接近していることに焦る秀作ですが、これまでのチャンスを無駄にしてきたことを悔やむ。

 

博文と秀作が里子のことで話をしている時、知晶が一括します!

「正々堂々取り合えばいいじゃない!」流石です!

返す言葉がありません…(笑)北沢家のNO.1は知晶です!

 

フォアグラを初めて食べた里子が見た夢…!

「フォアグラのコートを試着する夢を見たんです!

ファーのところと、ボタンがフォアグラで出来てて、ポケットにもフォアグラが入っているんです♪」

ものスゴイ夢を見るんですね(笑)

 

バレンタインも近いということで、チョコをもらえると期待する秀作ですが、

男性の方はやっぱりバレンタインは期待するものなんですかね?

 

特に好きな人がだれに何を配っているのか、気になるものですか?

それも、同じだとどんな気分になるんですかね?

秀作もかなり気にしていましたね!

 

今回は秀作は兄に勝ったのでいいのかな?

良い感じで出演している児島さんが、着々と地位を上げている…!

 

秀作が警察手帳を振りかざして公共の乗り物をタダで乗り回すしシーン、これは現実で可能なんですかね?

挙げ句の果てに工事中の道路まで突破してしまう…これも可能なのですか?

とても不審者ですが、ちゃんと一番の不審者は自分ってオチもあって、さすがでした(笑)

 

毎回楽しませてくれるもみ消して冬ですが、次回いよいよ6話の放送になります!

楽しみに待ちましょう(^_-)-☆

『もみ消して冬』6話あらすじ

泰蔵(中村梅雀)が何者かに睡眠薬を飲まされ病院に運ばれた。
睡眠薬はチョコレートの中に入っていたらしい。
その夜 泰蔵は大学時代の社交ダンス部の同窓会に行っていたことから、犯人は同級生の中にいると北沢家では断定。
そこで秀作(山田涼介)は、知晶(波瑠)博文(小澤征悦)と一緒に、泰蔵にチョコレートをあげた5人の女性を北沢家に呼んで取り調べするが、その中でひと際犯人のオーラを放つこずえ(山村紅葉)が怪しいとにらむ秀作。

ところが、かつて泰蔵とつきあっていた他の4人と違い、こずえはダンスパートナーどまりの関係で犯行動機につながる恨みは見つからない。
さらに別のチョコレートから最悪死に至る別の薬物が検出され、事態は殺人未遂事件と変わっていく。秀作と知晶の推理対決が繰り広げられてゆくがー。

『もみ消して冬』6話感想

面白かった今週も!さすがでした!今回は山村紅葉さんが登場しました!面白かった〜笑笑!!

 

ドS姉さんの千晶(波瑠)は今回も序盤から炸裂していました!あの千晶(波瑠)の口からあれほどの

言葉が出るとは…かなり強烈でした!!w

「はい、土下座ー!!」波留さんカッコいいですが帰宅してすぐにこれ…怖かった(笑)

追い打ちをかけるように、「土下座でーー、靴をーー、舐める!!」

力強く指をさします!目力が半端なかったです(^_-)-☆

「普通のおばさんよりももっと怖い人がいました…」心の声が出てしまいそうな秀作(笑)

 

連絡先を交換する秀作ですが、交換したくない言い訳として

「携帯、忘れちゃったんですよね…」この言い訳はすんなりスルーされました(笑)

ホテルに誘う山村紅葉さん、ホラーでした!

 

..ってか秀作!連絡先まだ知らなかったんかい!!バレンタインの時に聞いとけよ!

それにしても池江里子って絶対何かあやしいですよね”(-“”-)” ちょっと悪そうな女って感じ…。

秀作のこともてあそんでる感があって気になります( ;∀;)

 

「普通のおばさんが怖い…。」確かに怖いかも(笑)

 

次回が気になります…ハンドベルで殺害!?そんなことが…?

楽しみに放送を待ちましょう!

 

『もみ消して冬』7話あらすじ

ライバルの善財(竹森千人)が倒れているのを発見した博文(小澤征悦)
ところが、犯行動機があることや凶器に指紋がついていたことで博文が襲ったのではないかと警察に疑われてしまう。
実は窃盗団の一味だった善財の婚約者が犯人だったとわかり、疑いは晴れるが、博文を疑ったことで病院内で人望のなさが明るみに。出世も遠ざかり、博文は人生初の挫折を味わう。
一方、男らしくない態度を里子に責められフラれた秀作(山田涼介)は、さらに不幸な秀作なら博文を勇気づけられると知晶(波瑠)から励まし役を命じられる。

そんな中、浜野谷院長(柴俊夫)の家にも出入りする手毛綱(児嶋一哉)が、院長は人事にポイント制を採用しているとの情報を持ってきた。秀作達は窃盗団の捜査をする尾関(小瀧望)も巻き込み、博文の挽回を狙ってポイントアップを計画するが…。

『もみ消して冬』7感想

前回は秀作の兄の博文のライバルである、全財が教会で倒れているところを見つけたところで終わりました。

今回は、全財を助けた博文が、全財殺しの犯人と疑われるところから始まります。

また、秀作も里子に振られて、ショックを受けていました…。

博文と秀作の芝生の上で落ち込んで寝転んでる姿、博文の珍しく秀作に甘える姿、可愛かったです!(*´ω`*)

クリーニング屋も、芝生まみれのスーツを洗うのは毎回大変だと思います。笑

*博文の失われた信頼を取り戻す!!

博文が全財殺しの犯人ではなく、逃げてしまった婚約者が犯人であったと分かりましたが、それでもみんなから実は犯人ではないかと噂されてしまった博文。

周りの人から、全財のことを憎んでるからやるに違いない、と思われているわけですね。

なんだかかわいそう(´;ω;`)

秀作の部屋で一緒に寝て、仕事に行きたくないと駄々をこねました。

いつもはもっと威厳があって、秀作を頼らないのに、自分が弱ってる時は弟に頼る。笑

都合が良いですが、そんな博文が今回は可愛く感じられました♪

院長からの信頼を取り戻すため、博文がハッピーラッキークリーニングの手毛綱や、秀作の尾関を家に呼びます。

手毛綱のシーン好きです!ほんと面白い(*≧∀≦*)

副院長になるためには、院長に喜ばれることをして、ポイントを稼いで気に入られることが必要不可欠!

手毛綱から、もし成功したらポイントが高い事柄を聞き出します。

北澤一家は、院長の大切にしていた絵画が窃盗団に盗まれてしまったこと、

明日、院長の奥様の誕生日パーティーが軽井沢の別荘で行われることを知ります。

しかしそのまま別荘に泊まるのではなく、ホテルに泊まる、と。

別荘には、院長が不倫していた(今もしているかもしれない)女性との証拠など、ほかの人に見られてはいけない都合の悪いものが隠されているから、だそうです。

*秀作、またもや罪を犯す。

そこで、尾関に窃盗団を捕まえる時に絵画を取り戻すよう頼み、
秀作は夜にその別荘に忍び込み、院長の不倫相手の証拠を探しに行きました。

その時に秀作が身につけていたマスク!!

以前、執事の小岩井が執事を辞めて、ラーメン屋で働くことになった時、ラーメン屋に忍び込んだ時のマスクと一緒ですね…!笑

このマスクつけた方が怪しくなるから、やめた方がいいと思うのは、私だけでしょうか。笑

秀作は、犬のジョンの写真の下に、院長が海辺で派手な女性と写っている写真を見つけますが、隣に同じく女性と博文が写っており、これはダメだと秀作は諦めました…。

このシーン面白かったです!!笑

しかもその女性はニューハーフ。笑

博文も女性を見る目がないというか…可愛らしい人だなって思います。笑

秀作が別荘から出る時、雪に残る自分の足跡をしっかり消しているのを見て、慣れているなと感じてしまいました(^_^;)笑

秀作が無事別荘への侵入を終えると、博文が院長たちと全財が食事をしているレストランの外でハンドベルの演奏をしているのを見つけます。

しかし、レストランの中ではバイオリンの演奏が行われているので、博文のハンドベル演奏は院長たちには聞こえていないという悲しい事実。笑

博文の最後の言葉、かっこよかったです!

「副院長になった方が勝ちって誰が決めた?院長になったら、俺の勝ちだ」

ちょっとの失敗ではへこたれない博文、素敵だなと思いました!

尾関は絵画を取り戻すことに失敗しますが、知晶との関係が進展しそう…!楽しみです(。・ω・。)

秀作は、博文に里子の住むマンションまで車で送ってもらい、部屋に入れてもらえることに成功します。

部屋に入ると、布団で寝ている里子がいたのでした…!(°_°)

里子の気持ちがよくわからないので、どうなるのか不安ですが…次回も楽しみです!

『もみ消して冬』8話あらすじ

里子(恒松祐里)とついに恋人関係になった秀作(山田涼介)が、彼女を北沢家へ招待して泰蔵(中村梅雀)に紹介することになった。

その晩、北沢家には泰蔵しかいないはずだったが、友達の所に泊まりに行っていた知晶(波瑠)が早々に帰宅。遅くなる予定だった博文(小澤征悦)は、尾関(小瀧望)手毛綱(児嶋一哉)を引き連れて帰ってきた。
嫌な予感しかしない秀作をよそに、北沢家のリビングでは、知晶にキスをした尾関の公開裁判が開かれる。

そんな中、里子が履いてきた靴が玄関から消えていることに気が付く秀作。
誰かが隠したのでは?と有罪判決を受け執事部屋に拘束されている尾関に相談し、 一人ひとり問い詰めていくが、犯人はなかなか見つからない。
そうこうしているうち、秀作に幼い頃の知晶の靴をめぐるとある記憶がよみがえって―。

『もみ消して冬』8感想

前回は、秀作が里子の家に行ったところで終わりました。

里子、寝たふりするなんて、ほんとしたたかな女の子だなーって思います。笑

うまくいったようで良かったです(*´ω`*)

 

秀作は、父の泰蔵に、里子を家に呼ぶように言います。

秀作の家で父にした、里子が昔いじめっ子をボコボコにした、というエピソードが面白かったです!(*≧∀≦*)

可愛らしい見た目でも、よく考えたら女性警察官ですもんね。強くて当たり前かも。笑

 

*里子の靴がない!?

そんな話をしている時、今日は帰ってこないと聞いていた知晶が帰ってきてしまいました。

里子と知晶の間に不穏な空気が流れていて一触即発な雰囲気。怖かったです(-。-;

 

その後、酔っ払った博文とクリーニング屋の手毛綱、秀作の後輩の尾関まで帰ってきてしまいます。

三人ともいつも以上にうるさかったです(^_^;)

 

この前、尾関は知晶にキスをしたので、そのことで公開裁判をしようと博文が言い出します。

だいぶ酔っ払ってますよね。

 

博文に木製のハンマーを取りに行くように頼まれた秀作は、部屋に戻る時、里子の猫の顔が描かれた靴が玄関からなくなっていることに気づきます。

 

もしかして、僕たちの交際を快く思ってない人が里子の靴を隠したのでは!?と秀作が動揺します。

 

*靴隠しの犯人は誰?

公開裁判が早くも終わり、禁錮1時間の刑に処せられた尾関が部屋に閉じ込められます。笑

尾関のいる部屋に行き、里子の靴がないことを秀作が伝えると、木製のハンマーを取りに行くよう指示した博文が怪しいのではないか、と尾関が指摘します。

 

しかし、博文はそれを否定します。

木製のハンマーを取りに行っている間に、裁判が終わったので博文が怪しいと思ったんですけどね〜。

 

博文は、秀作が幸せになるのが憎いと思っている知晶が怪しいと言います。

兄弟にそう思われてるのもすごいですね。笑

 

しかし、知晶は父が怪しいと言い出します。

里子を簡単に家に呼ぶなんておかしいからです。でも父は、里子がよく笑う良い感じの子で気に入っていると話し、靴を隠すことなどしてないと言います。

 

自分の娘のために、盗んだ靴を渡すのではないか、と小岩井が怪しいと言います。

しかし小岩井は、靴を可愛いと言いながら写真を撮っていた楠木が怪しいと言います。

 

休みの日にはコスプレをする趣味があるようです。

思っていたより楠木は変わっているようです。

びっくりしました( ´Д` )

 

楠木は、真っ先に靴に興味を示していた手毛綱が怪しいと言います。

服の匂いと靴の匂いは全く違う、靴の匂いのフェチはない、と言う手毛綱。変わり者ですね。(^_^;)

 

犯人が全くわからない秀作は、尾関のところに行くと、里子が自分で靴を隠したのでは、と言います。

尾関、面白い人ですよね。笑

 

その時部屋にやってきた楠木から、里子の公開裁判が行われると聞くのです。

その裁判では、秀作からの告白はあったか、その時どう思ったか、などのノロケ話でした(*´ω`*)

みんなで祝福してていい感じですね♪

 

そろそろ帰る、と言い出した里子を止めて、代わりに里子の用事を済ませてきた秀作ですが、
里子の靴はまだ見つかっていませんでした。

昔、知晶の靴を秀作が隠したことがあり、もしかしたら知晶が里子の靴を隠したのでは、と思い始めます。

 

しかし、秀作以外のみんなはそれぞれ荷物を持って出かけてしまいました。

靴を運んだことは認めましたが、二人のために残された、博文、父、知晶が映っているビデオを見ても、靴はどこにあるのか教えてもらえませんでした。

 

博文と父、恒例のあのマスクしてました。

気に入ってるのかもしれませんね(。・ω・。)

*家族の愛

その時、家に里子の靴が届きました。依頼人は知晶。

靴と一緒に、知晶が昔母からもらった美しいダンスシューズが届きました。

 

母の形見であるダンスシューズを里子のサイズに直すために、里子の靴を知晶が借りていたことを知った秀作は、涙が止まりませんでした。

二人は一緒にダンスを踊り、幸せな時間を過ごしましたが、その二人の姿を外から見る怪しい男がいたのでした…。

 

次回も楽しみです!!

『もみ消して冬』9話あらすじ

里子(恒松祐里)のあとをつけていたストーカーを捕まえた秀作(山田涼介)
ところがその男、吉田邦夫(加藤諒)の目的は秀作だった。理由を聞く秀作に邦夫は衝撃の事実を口にする。

「ボクたち、赤ちゃんの時に取り違えられたんです」
信じない秀作にDNA鑑定の証拠を見せる邦夫。3歳の時に発覚し、両家で話し合いの上、そのままになったという。
家に帰った秀作は、このことを打ち明けるが、知晶(波瑠)博文(小澤征悦)は初耳にもかかわらず反応は薄く、弟につらくあたってしまう理由がわかってスッキリした様子。泰蔵(中村梅雀)もずっと同じ思いだったと知りショックを受ける。

邦夫を知るうち、その姿と言動に北沢家のDNAを実感する秀作。
やがて、一週間だけ二人を入れ替えて生活することが両家の間で決まり…。

『もみ消して冬』9感想

前回は、秀作と里子を外から見つめる怪しい男がいたところで終わりました。

*秀作、取り違えられた!?

怪しい男に最近見られている気がする、という話を里子から聞いた夜、家で会食があり、それを知らなかった秀作は家族に怒られてしまいます。

次の日、秀作が里子の家に行こうとしたら、あの怪しい男に会います。

名前は、吉田邦夫。

 

邦夫から、生まれた時に僕たちは生まれた時に取り違えられた、という衝撃的な話を聞きました。

秀作は激しく動揺します。

そりゃびっくりしますよねΣ(*゚ω゚*)

 

家族と血が繋がってないなんて。かなりショックだと思います…。

家に帰り、父にそのことを聞くとその事実をあっさり認めました。

博文と知晶は、その事実を知らなかったものの、動揺もせず納得してしまいました。笑

 

恒例の、芝生で寝転がり落ち込む秀作。可愛かったです!笑

博文の、俺たちの絆を忘れたのか?これからも変わらないよ。という言葉。

とても心強いですし、兄としての優しさを感じました(*´ω`*)

 

秀作は、大事な話があるからと、後輩の尾関と仕事終わりに里子の家に行きます。

秀作は、本当の北澤家の息子じゃないという事実を2人に告げました。

しかし2人は、驚きはしたものの、秀作が北澤家の家族であることに変わりはないと言ってくれました。

 

里子も、秀作しか見てないから家族は関係ない、と言ってくれました。

みんな優しいですね。

秀作は、良い人に恵まれていると思います!!

 

*秀作と邦夫

その後、邦夫とカフェで会う秀作。

邦夫が北澤家のみんなに会いたいとのこと。

最初は断った秀作ですが、邦夫が家のケーキ屋を手伝っている(つまりバイト)をしていると聞き、それなら人に厳しい父が認めることはないだろうと、邦夫を家に呼ぶことにしました。

 

しかし、北澤家と対面した邦夫はとてもしたたか!笑

バイトであることを巧みな話術でごまかし、宇宙飛行士を目指していると話す邦夫。

夢を追いかけている希望を持った青年であることをアピール!笑

北澤家からの興味を引くことに成功しました。

 

邦夫の顔も、濃いところが博文と似ているし、ずる賢い性格も北澤家のみんなに似ていることに気づき、ダメージを受ける秀作。

可哀想です(´;ω;`)

負けないでほしい!!

 

吉田家の家族から、一週間秀作と邦夫を入れ替えてみよう、という提案がされます。

なぜそんな提案を。悪い予感しかしないし怖いです(^_^;)

秀作はあまり乗り気ではないですが、吉田家で一週間暮らすことになりました。

 

*吉田家での普通の暮らし

秀作をとてもあたたかく迎え入れてくれた吉田家。

北澤家のように、裕福な家庭というわけではないですが、普通の幸せの暮らしがありました。

邦夫の妹に勉強を教えてあげたり、家族みんなでご飯を食べたり、朝ごはんは出来立ての卵を食べたり、お酒を飲んで、こたつでそのまま寝てしまったり。

 

秀作は吉田家で幸せに暮らしていました。

一方、北澤家では事件が起こっていました。

父が、この前会食した方の家に行った際、その旦那さんの靴を間違えて履いてきてしまったとのこと。

 

向こうの家に置いたままのイニシャル入りの父の靴が公になると、大変なことになります。

そこで、北澤家は邦夫に、靴を入れ替えてくるミッションを依頼します。

困った邦夫は秀作に会いに行き、力を貸して欲しいとお願いをします。

 

秀作は邦夫の思いを受け止め、一緒にミッションを行い、家に侵入。靴を入れ替えることに成功しました!すごい!さすが秀作!笑

邦夫は自分の手柄にしようとしますが、知晶は秀作が行なったのだとすぐに見破りました。

知晶は秀作を大切に想っているのでしょう。

 

尾関に、一週間経過しても戻ってこない秀作を呼び戻してくるように依頼します。

尾関は吉田家に行きますが、そこで見たのは、こたつで寝転がり漫画を読む、吉田家に馴染んだ秀作の姿。

その姿に尾関はショックを受けます。

 

北澤家に戻ろうと尾関が言いますが、秀作が「僕は幸せを見つけたんだ」と言い、吉田家から出るつもりは全くない様子でした。

このまま秀作は、吉田家で暮らすことになってしまうのでしょうか!?

秀作がこのまま北澤家に戻らなかったら寂しいです…。

『もみ消して冬』10話あらすじ

秀作(山田涼介)吉田邦夫(加藤諒)の入れ替わり生活は続き、北沢家では邦夫が幸運の使者のごとく、続けていいニュースが舞い込む。
一方、秀作も些細な事で感謝を口にしてくれる吉田家で、パティシエになる将来も見据え、幸せをかみしめていた。二人はこのままでいようと意見が一致、泰蔵(中村梅雀)も戸籍を入れ替える準備を考え始める。

納得できない尾関(小瀧望)は、秀作を説得するが、しょせん知晶(波瑠)へのポイント稼ぎのためだと相手にされない。
そんな中、またもや北沢家にもみ消しが必要な事件が起こる。

楠木(千葉雄大)からそのことを知らされた秀作は、もう北沢家の人間ではないからと聞き流すが、あることに気づき…、
“キタザワズ・プライド”にかけて立ち上がる秀作。しかしそこには北沢家の運命と未来を変える衝撃の展開が待っていた―。

『もみ消して冬』10感想

前回は、邦夫と秀作が入れ替わり、秀作が邦夫の家で本当の家族のようになってしまっているところで終わりました。

今回、最終回です!!

 

*秀作、吉田家の人間になる

秀作も邦夫も、それぞれの家で幸せに暮らしていました。

秀作、くつろぎすぎです。笑

 

二人はカフェで落ち合い、お互いこのまま入れ替わろう、という話になってしまいました。

そんなあ〜(´;ω;`)

秀作、目を覚まして!笑

 

一方、尾関は秀作の家に行き、北澤家に帰るようにと二度目の説得をします。

しかし、知晶のポイントを稼いで好かれるためだと秀作に見破られてしまいます。

なかなかうまくいきませんね…。

 

秀作の気持ちが固いようです。

秀作の新しい家族も、パティシエになりたいなら今の仕事辞めてもいい、と言い出しているし…

本当にみんなこのまま戻らなくていいと思ってるのでしょうか?

邦夫が少しかわいそう(-。-;笑

 

*北澤家で事件勃発!

一方、北澤家では父、泰蔵がまたもや事件を起こします。

取引先であるミランダさんという方と実は不倫関係にあるのですが、密会している様子を写真に撮られてしまった、とのこと…!!

邦夫に、その写真をこの世から抹消するように、と北澤家の家族は依頼しますが、邦夫はすぐに断ります。

 

泰蔵の怒った顔、すごく怖かったです(´;ω;`)

グラスを投げるのはやめてほしいです。笑

秀作は吉田家に荷物を運び入れ、完全に吉田家の人間になるつもりのようです。

 

しかし、秀作はいつも、吉田家からの「ありがとう」欲しさに頑張っていたことに気づき、ショックを受けます。

家を訪れた楠木から、泰蔵が今困っていることを知り、何の見返りも求めず、泰蔵を救うことを決めました。

 

*命をかけた侵入

泰蔵とミランダさんの写真が隠されている事務所に侵入した秀作は、二人が写っている写真を見つけます。

そこに、同じく変装した男が現れます!

お互いに驚きますが、邦夫だということに気づき、二人は協力してパソコンの中に隠されている泰蔵のデータを消そうとします。

 

しかし、警察に気づかれてしまいます(´;ω;`)

泰蔵の写真を抹消するために、秀作は、邦夫が持っていたナイフを使い、邦夫を人質に、立てこもっている犯人を演じることにします。

 

秀作の父を思う気持ち…。

涙が出ました(´;ω;`)

自分を犠牲にしても家族を守る。

すごいと思います。

 

尾関たちに捕まり、今まで起こしたことも全て自白した秀作は、懲役2年という判決を受けました。

邦夫も懲役がつき、北澤家に感謝を告げ、元の家に帰りました。

宇宙飛行士になりたいという嘘、みんなは最初から気づいていたようです。

さすがですね。笑

 

半年後、秀作は留置所から出て、久しぶりに北澤家に帰りました!

迎えに来たのは執事の小岩井でした。

事件の騒動で、泰蔵や博文、知晶の仕事の環境も変わったようです。

 

執事の二人も、現在はそれぞれカレー屋やクリーニング屋で働いていましたが、秀作が帰ってくる特別な日なので、あの頃のようにみんなで集まりました(*´ω`*)

 

みんなの優しさに涙が出ます(´;ω;`)

泰蔵の作るカレーおいしそう♪

ちょっとしんみりした雰囲気の中、笑いを取る博文、さすがです(´;ω;`)

 

尾関や里子も家に来て、みんなで乾杯したり、踊ったり。

とても幸せな時間を過ごしていました。

尾関と知晶の関係も、これから進展していきそうな感じです!☆

 

ただ、みんなでこうして過ごすことが一番の幸せだと気づいた秀作でした。

秀作と里子の踊っている姿を、優しい笑顔で見つめる家族三人。

この家族がこれからも永遠に続いて欲しいと思います!

Huluの特徴を紹介!

動画が全て見放題!

数多くの作品が配信されており、ドラマ、映画、アニメ、バラエティ番組とジャンルも様々!

しかも、「Hulu」では月額料金さえ払えば追加料金が全く無く、配信されている動画全てを好きなだけ見放題となっています!!

 

海外の作品が多く配信されている!

他の動画配信サービスよりも、海外の作品が豊富に配信されています!

 

Hulu限定の作品が多い!

Huluが同時に配信しているHuluオリジナルチャンネルに魅力たっぷりの作品がたくさんあります!

Huluでしか見れない作品なので、オリジナル動画を見るために登録していても価値があります!

 

様々な機器から視聴可能!

利用可能な機器としては

・テレビ

・ゲーム機(PS4、Wii U、PS Vita等々)

・スマホ

・タブレット

・パソコン

いつでも、どこでも動画を楽しむことができるようになっています♪

『もみ消して冬』みんなの感想とみどころとネット上の反応!

出展:http://www.ntv.co.jp/momifuyu/index.html

『もみ消して冬』1話のネット上の反応まとめ!

隣の家族は青く見える 1話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

もみ消して冬1話のみどころとしては「もみ消すこと」!!

 

やっぱりタイトルにある遠り「もみ消す」ことが見どころとなっているよ♪

そのもみ消し方がかなり面白くなっており、まさに見どころ!

 

今回、父の写真が眠っている携帯のパスワードを突破仕方にも、3兄弟の職業柄を駆使しているし、とにかくいろんな工夫がされていて面白い!

 

警察官、弁護士、医師ということで何でもできそうだよね~♪

次は3兄弟のだれが活躍するのか楽しみ!

 

『もみ消して冬』1話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl

もみ消して冬面白かった!心の声の時の涼介の顔の七変化が面白い♪来週も楽しみだなぁ~。あと千葉くんめっちゃくちゃ可愛いかった◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡とにかく最高でした笑

30girl30girl

良い意味でバカバカしくて気軽に見れる。ドコメディだから雑な展開を全然許せる(笑)山田君の演技が上手いのも良いね!終始「あーもう‼︎なにやってんだー」ってなる(笑)これは毎週見るかも!

20girl20girl

心の声が可愛すぎるww演技の幅がさらに広くなった山ちゃんに来週もまた期待しちゃいますね♪演技力も凄いけど顔芸がすごすぎるww

30girl30girl

一人一人のキャラクターが個性的で面白く飽きさせない展開がとても良かった!会話のテンポも良いし何よりあり得ない世界観に声出して笑った。波瑠さんのドSキャラと山田くんのポンコツキャラが特に気に入った!これは久々のヒットかも

『もみ消して冬』2話のネット上の反応まとめ!

隣の家族は青く見える 2話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

もみ消して冬を見終わりました!

2話もなかなか面白かったです!

特に、山田涼介さんの顔芸はかなり注目です(笑)

何とも言えない表情をやりきっています♪

 

千葉雄大さんとの絡みも楽しいです!

ツッコミどころ満載で面白いです!(^^)!

 

クールな波留さん、好きです♪

波留さんが着ている衣装、とってもかわいいです。

『もみ消して冬』2話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl

波留さんのキャラがたまらなく好きです!

クールでドSで気が強そうで、いい人役よりもこういう役のが好きです♪

映像と音楽も多彩でホント素晴らしい(^^♪

 

30girl30girl

 すこぶる面白いです!山田涼介さん変顔も相変わらず冴え渡っていて、

かっこよくてこんなことまで出来るなんて、最強ですね(笑)

アンジャッシュ児嶋さんも、いい味出しています(笑)

 

20girl20girl

山田涼介さんの顔芸が本当にツボです(笑)

ここまで出来るのかというくらいのコミカルな演技、とっても新鮮です!

ファンの方はたまらないでしょうね(*^^*) 

 

30girl30girl

小澤征悦さんってそもそも貫禄のある方ですが、

お茶目なシーンや、手術をドヤ顔で終えたシーン…ギャップに驚きます(笑)

にしてお、あの家族意味わからんことばっか言ってる♪面白い(笑)

『もみ消して冬』3話のネット上の反応まとめ!

隣の家族は青く見える 3話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

もみ消して冬を見終わりました!

3話もなかなか面白かったです!

 

大きな寸胴に入ったカレー…美味しそう!(^^)!

見てたら無性にカレーが食べたくなりました!

『もみ消して冬』3話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl

中二病にしか見えなくなってきた(笑)

あと、今回シャワーシーン無いのかと思ったら

まさかの楠木くんで、楠木くんかーいっ!ってなった(笑)

 

30girl30girl

私は千葉雄大君のためだけに” もみ消して冬 ” をみます!

本当にカッコいいです(^^♪でも髪型、変!(笑) でもいい♡

 

20girl20girl

波瑠さんが見たくて見始めましたが、

なんだかんだ面白くて全部見てます!

山田くんみたいに綺麗な顔面が振り切った顔芸してると清々しい(笑)

そして、やはり女王様な波瑠ちゃんにひれ伏したい♪ 

 

30girl30girl

小岩井さん、戻ってきてマジ良かった…泣

今日も山田くんイケイケでした!

今期、面白いドラマたくさんあるけど、気軽に楽しめるのはこれが1番かも(^^♪

『もみ消して冬』4話のネット上の反応まとめ!

隣の家族は青く見える 4話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

やっぱり恵方巻を食べるシーンです!

予告のもなんども見ていたせいか、妙に楽しみにしていました(笑)

 

ぜひ見てみてみてください♪

言われた後の恵方巻をもぐもぐ食べる顔が可愛いです!

『もみ消して冬』4話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl

全力で豆まきをするwww

めっちゃ豆投げるしwwwしかも結構本気で痛そうww

鬼も大変((+_+))こんな節分もあるんですね!

 

30girl30girl

強いだけではない知晶の、可愛さ、不器用さ、

いじらしさ、思い遣り、そして切なさを絶妙な匙加減で演じるお嬢に胸を打たれました!

恋愛するとみんな変わる!

 

20girl20girl

楠木への失恋を残酷な形で聞かされても強がって平気なふりをする知晶。

傷心を抱えながらも恋した楠木の心を軽くする為にキス魔を演じる知晶…

楠木の安堵の表情を確認し切なさを振り切る知晶。

お嬢の繊細な演技を堪能できた第4話でした!

 

30girl30girl

はい,可愛い。

今回も最高でした ♡恵方巻きのシーンは特に可愛すぎて♪

そういえば今回シャワーシーンなかった気が,,,

次回秀作さん。何持ってるの?

『もみ消して冬』5話のネット上の反応まとめ!

 

隣の家族は青く見える 5話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

今回もやっぱり秀作ですね♪いろんな秀作が見られました(笑)

色気がムンムンだと言われたときのなんとも嬉しそうな顔!

警察手帳をむやみやたらに乱用してる所など、かなり面白いです!

『もみ消して冬』5話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl

もみ消して冬、今回も面白かった〜!

1話目からの火サスBGMを次回の山村紅葉で回収してくるのすごいw

一話完結でありながら、2話のジョンや3話のラーメン屋がストーリーに活かされてるのも、続けて見る楽しみがあっていいよねぇ

 

30girl30girl

今週も面白過ぎると言うか…待ち遠しくてやばかった(笑)

姉さんは斜め上な応援の仕方で、兄貴は兄貴でクズい、乗り換えと言う名の恋のアップグレードって何、結果騙されたとかウケる(笑) 

 

20girl20girl

もみ消して冬、今回も安定して面白かった!
秀作の可愛さと面白さが安定しすぎwwwww

秀作と千晶と話するシーンも面白い!
来週ももみ消して冬に期待ー!! 

 

30girl30girl

今週も面白かった~!山田くんの演技というか、顔芸?w

いつもながらにキレッキレだし、キャスト陣は安心&安定だし、ストーリーも「そうくるか!」の展開で、

鰻屋&牛丼屋の時代劇verは手が込んでる。プラトンとジョンも可愛い♪

『もみ消して冬』6話のネット上の反応まとめ!

隣の家族は青く見える 6話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

今日も可愛いをありがとうございます(*≧∀≦*)

前髪がラフにちょっとある感じが可愛かったです!

山村紅葉さんの存在感は終始凄かったです(о´∀`о)

 

『もみ消して冬』6話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl

山村紅葉のド迫力で 1時間が過ぎ去りました。

山田くん、いやいや秀作が熟女とデートする時は、こんな感じになるのかや〜とめっちゃ楽しんでしまって(笑)

 

30girl30girl

6話も最高だったな…色々と予想外の展開すぎておもしろかった!!

1時間があっという間だ~!!あんな親父モテんだww(°▽°;)

来週もすごく楽しみっ(*^_^*)はやく観たいな! 山田くん 何をしててもかっこよすぎてヤバイ!!! 

 

20girl20girl

 最高すぎましたね!!もうほんと1週間生きててよかったって感じ(笑)

最後には家族愛を感じてほっこり、いいドラマです!!来週も波乱の北沢家と波瑠に期待ー!

 

30girl30girl

秀作(涼介)のウインクがかっこよすぎてやばかった♡次回池江さんに振られるのね…

兄弟二人で頑張っていこうねってかわいいです(^^♪北沢家の幸せを祈ってます(・ω・人)

『もみ消して冬』7話のネット上の反応まとめ!

隣の家族は青く見える 7話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

見どころとしては、秀作のマスク!!

 

今までもみ消して冬を見てきた人は一発で分かったと思うけど、実は子のマスク”ラーメン屋に忍び込んだ時のマスクと一緒”だったんだよ!

 

「また出た~!」って感じでかなり面白かったです(笑)

もみ消して冬はこういったバラエティ要素も多くて良いドラマだよね~♪

 

『もみ消して冬』7話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl

兄→弟→兄と交互に布団をかけあいっこするが最終的に2人で布団をきるシーンが面白すぎた(笑)なんなんだこの兄弟は(笑)なかよすぎて最高~!

 

30girl30girl

ゴールドカードを堂々と出して「一括で」をこんなにかっこよく言える秀作がかっこいい!しかもウィンクまで(笑)お金持ちでイケメンは最強ですなぁ♪

 

20girl20girl

コード・ブルーの中村翔くん役やった子、もみ消して冬で秀作の幼少期やっただけじゃなくて、海月姫とかカンナさん、貴族探偵にも出てた! すごい出演歴!! 

 

30girl30girl

こんなに面白いドラマなのに 私の周りは見てないって… 勿体無い!! 終わってほしくない~ 永遠にやっててほしい!!

『もみ消して冬』8話のネット上の反応まとめ!

隣の家族は青く見える 8話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

今回の見どころは「知晶の裁判」ですかね~!

 

尾関とキスをした知晶の公開裁判ですね♪

まさかもみ消して冬にキスシーンがあるなんて・・・と思った方も多いはず!

 

私も「え!キスしたの!?」って一瞬混乱したくらいだったわ(笑)

面白いだけでなく、キュンキュンさせてくれる良いドラマだね☆

『もみ消して冬』8話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl


「もみ消して冬」特に主演の山田涼介の頑張りが凄い。物語が基本主人公視点な上に頻繁にモノローグが入るので一人芝居みたいな状態になることもある。ぶっちゃけ山田涼介のコミカルな演技だけで元を取ってる気分だ。

 

30girl30girl

今回のピンクとグレーのベッドシーンで死にかけました(笑)秀作イケメンすぎて最高だよ!そしてかわいい!両方をあわせもつ秀作ステキ♪

 

20girl20girl

ただ、小瀧望がカッコイイ。最高です。私は秀作よりも断然望くん派!このドラマイケメンとダンディがそろっててとにかく見てるだけでも幸せになれる♪

 

30girl30girl


結局あれはキスしたの!?してないの!?寸止めだった!?気になって次のドラマに集中できない(笑)しかし、里美やりてだなぁ・・・なんか裏がありそうで怖いけど(笑)

『もみ消して冬』9話のネット上の反応まとめ!

隣の家族は青く見える 9話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

今回の見どころは「吉田邦夫の登場」!!

 

吉田邦夫の口から秀作に「僕たちはとり間違えられたんだ」と暴露される・・・!

まさかココまで大きくなって「血の繋がって無い家族だった!」と聞かされたらだれでもショックだよね・・・。

 

たしかに邦夫と博文が似てる!(笑)

とくに眉毛がそっくり・・・!これは兄弟ですね(笑)

 

秀作はイケメンすぎてちょっと違和感あったけどそういうことだったんだね・・・。

 

『もみ消して冬』9話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl

山田涼介くんの受けの芝居のコメディー演技、上手いなあ。
これは、なかなか出来る人は居ないね。

 

30girl30girl

山田さんすげっ!数学おしえてくだされ〜(笑)山田さんに数学ならいたい!今更だけど(笑)

 

20girl20girl

すぐに見破るお姉ちゃん
なんだかんだ秀作は愛されてるよね
秀作が気づいてないだけで~

 

30girl30girl

「もみ消して冬」特に主演の山田涼介の頑張りが凄い。物語が基本主人公視点な上に頻繁にモノローグが入るので一人芝居みたいな状態になることもある。ぶっちゃけ山田涼介のコミカルな演技だけで元を取ってる気分だ。

『もみ消して冬』10話のネット上の反応まとめ!

隣の家族は青く見える 10話 見どころ

midokoro

みどころを紹介するね!

最後がハッピーエンドだったね~!

執事がまさかカレー屋とクリーニング屋になっているのにはビックリ(笑)

 

見どころとしては、秀作が留置所から帰ってきたところ!

みんな暖かく秀作を迎えていて、幸せな家庭だなと改めて感じました♪

血が繋がってなくても、家族は家族ですね!

 

バラエティの強いドラマだったけど、最後には感動もさせられて、良いドラマでした!!

『もみ消して冬』10話 みんなの感想を紹介!

20girl20girl

もーあの演技力といい切なさといい面白さといいなんなん?感動しすぎて涙めっちゃ出た 特にこのシーン泣きすぎて目腫れる…秀作のこの悲しそうな顔といい、おぜきの顔といい。みんな演技うますぎる感動しました!ありがとう!!

 

30girl30girl

毎週土曜22時に楽しいドラマをありがとう〜!色んなやまちゃんの表情が観れて楽しかったです!!次はもみ消して春お願いします(笑)夏と秋もやってほしい(笑)

 

20girl20girl

秀作がとにかくかわいくてかっこいいドラマでした!最後の最後で秀作つかまっちゃうところは泣けた・・・!秀作男だよ!ステキ!帰ってきたときはかわいい秀作でした(笑)

 

30girl30girl

こんな結末予想してなかった、、ホントビックリだよ。でも、最後はみんな幸せなダンスを踊ってステキなハッピーエンドでした!

『もみ消して冬』動画1話から最終回を見るならHulu!

「Hulu」は2017年5月にリニューアルされており、さらに使い勝手が向上しています!

今後も、ユーザーの意見をしっかり聞いてさらに使いやすく向上していく予定とのこと。

良心的なサービスとなっています♪

 

まずは2週間の無料トライアルから、便利さを体験してみてくださいね♪

Huluの2週間無料トライアルの登録はこちらから!

 

Huluで見逃し配信をいますぐ視聴する!